会議の時に恥ずかしくて・・・

私は結構毛深い方で、もう腕の毛も足の毛も腰の毛もお腹の毛もすべて気になって、エステで脱毛したのですが、腕の毛と一緒にどこか一か所狭い箇所なら選べるって聞いたときに、お腹の毛を選択してしまい、手の毛は範囲狭いし、自分でできるかなって処理せずに済ませてしまいました。

大学生の時に一通りの脱毛が終わり、腕や脇のまわりの視線からも解放されたし、月に2回の自己処理タイムもなくなり、本当に快適に過ごせました。それから、就職先も決まり、念願のプログラマーになれました。

プログラマーになって、他の会社の社員ともプロジェクトの打合せをするようになりました。始めのうちは、プロジェクトリーダーの話を聞いているだけで、自分のノートを取るような立場だったのですが、在籍年数が長くなるにつれて、結構リーダー的なポジションになっていきました。

その時に、他会社の方とリーダー同士で打合せをする頻度が増えたのですが、仕様書(書類)を指さしながら打合せをすることが多くて。そんな時に手の甲と指に濃からず、薄からずの毛が結構残っていて。しかもそっても黒く残ってたりして。

もう毛に意識が行ってしまってからは、相手も私の指の毛を見てるのかな?どう思ってるんだろ?

処理してないしみっともないよな・・とかそんなことばっかり考えてしまい、仕事に集中できなくなってしまいました。こんなことならエステに通ってた頃に一緒に処理しておけばよかった!!って思うけど、今はエステに行く時間の余裕がありません。
カミソリ対応しかできていませんが、今度の休みには、エステに絶対行くつもりです。

このページの先頭へ戻る