写真を見て気が付きました

プロポーズを受けて半年、いよいよ一緒に住み始めることになり、同棲するというきっかけもあるので、このタイミングで両家顔合わせをしましょうということになりました。

結納とまでは行かないけれど料亭の顔合わせプランを予約することに・・・。旦那さんがプロポーズの時に渡せなかったけど、食事会までにエンゲージリングを用意したいから選びに行こうと誘ってくれました。

老舗宝石店で沢山のダイヤを見せてもらい、説明を受けながら一番気に入ったダイヤを選ぶと旦那の中では予算内だったので、次に土台選び。着ている服や雰囲気、付けているアクセサリーを見て好みのデザインをぞくぞくと出してくれました。

最後に出されたデザインが私と旦那が声をあげるほどの好みのデザインで、ダイヤと土台を合わせてぎりぎり予算内におさまった為、購入を決めました。

サンプルではありますがキラキラの人生初のエンゲージリングに二人で興奮し、写真を撮ってもいいかたずねるといくらでもどうぞと言ってくれたので撮影しました。結婚を喜んでくれている友人も多いのでFacebookに写真をアップしようと写真を選んでいると、指輪まわりがくすんでる…。

指の産毛がうっすら写真に…人生で一番思い出のプレゼントなのに恥ずかしくてアップ出来ない、旦那からFacebookにアップしたの?と聞かれましたが、これはサンプルだし、本物が手元にきてからにすると言いましたが指の産毛さえなければ自慢したかった…。

このページの先頭へ戻る